<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ワンマンライブまであと8日☆
〜楽器とワタシ。 楽器を通してその人間性を見る〜

オベーションのエレアコ。
まだギターを始めて間もない2007年に、ヤフーオークションで落札したもの。

こういう色のアコギが欲しい、というのが先にあって、メーカーとか音とか弾きやすさとか、何も考えてなかった。
ネットで探していたら、ヤフーオークションで理想的な一本を見つけた。
見た目が、ちょー完璧。
中古だけど、写真で見る限り、とても綺麗。
そんなわけで、アタシはオベーションの音がどんなものだかも知らずに、写真だけ見て落札。
届いたギターは、ちゃんと写真通りの美品だった。

ギターを始めたばかりだったし、最初の頃は、酷い音でライブやってたと思う。
練習しても、ちっとも綺麗な音で鳴らない。
音が綺麗じゃないのは、ギターが良くないのかも、と思ってた時期もあった。
顔で選んだ彼女は性格が悪かった、みたいな感じ(笑)。
でも、何年も弾いていくうちに、だんだん、綺麗な音が出せるようになった。
その時に、楽器って、楽器自体の良し悪しより、自分と楽器のコミュニケーションが大事なんだと思った。
練習して上手くなったというより、『アタシがこのギターの声を聞けるようになった』って感じがしたんだよね。
この子は最初から、こういう風に歌いたがってたんだ。
アタシがそれに気付けなかった。

何年もかけて、やっと心が通じ合えた友達みたいな感覚だから、アタシのアコースティックギターはもう、一生このギターだけで良い、って思うんだ?

| 猫丸 | - | comments(0) | - | - | - |

Comment










PROFILE
ENTRY
ARCHIVES
COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS