<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
弓張の月
当たり前だけど、ツアー翌日から、日常が戻って来た。

あぁ。。日常だなぁ。。

安定的な日常。
それは幸せな事だと思うけど。
エキサイティングな旅の記憶が、なんだか夢を見ていたように感じる。


今回の旅で、何度となく聴いた、モンチカ先生の『弓張の月』という歌。
とても胸に響いた。


とめどもなく 時は流れて
みんな何処かへ 連れ去るでしょう
頼りなく そして緩やかに
明日はまた 巡ってくるのでしょう

| 猫丸 | - | comments(0) | - | - | - |

Comment










PROFILE
ENTRY
ARCHIVES
COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS